後輩達が夢を叶えてくれた2009年。

もうあれから6年近く経つんですね。





まるで阪神タイガースのようなTシャツを同期みんなでお揃いで作り、

夢のひと時を過ごさせてもらいました。

実は長男、泰地が生まれたのも同じ年の9月。

僕にとって思い出深い年ですね。


人間って欲深いですよね。

「また、あの聖地に連れて行って欲しい」

そう願ってしまうんですよね。


今年もそんな季節がやってきました。

アメフト関西学生リーグも今日が開幕。


わが関西大学カイザースは明日が開幕戦です。


日々の絶え間ない努力の成果を思う存分に発揮して欲しいと思います。


頑張れカイザース!!!


そして、今年チームの財政難を理由に2部リーグからのスタートになった

西宮ブルーインズ

全く、力になれてないですが、少ない選手であるものの、

みんな懸命に頑張ってると聞いてます。

みんなの力でこの苦境を乗り越えて欲しいと願います。

開幕戦は9/12(土)です。

頑張れブルーインズ!!!


  

Posted by kosshii46 at 09:40Comments(0)アメフトのこと

「今の環境を当たり前と思ってはいけない」


彼はよくそんなことを言ってました。



ちょうど僕が30歳の前後。

一番、心身共に充実していて、フットボールに夢中になっていたころ。


そんな大切な時間を一緒に過ごした仲間。


齋藤淳之介。


仕事の都合で東京に転勤。

それを機にチームからも離れ、すっかりご無沙汰してました。


そんな彼が、再度転勤で関西に帰ってくる!!


こんな嬉しいことはありません。


ということで早速、会合を。





これまた同級生の大川と3人で。


お互いの近況報告から、

自然と話はブルーインズの話に。



淳之介はブルーインズに入部する前は、

関東のXリーグのチームに在籍してました。


しかし、そのチームも運営状況が厳しく、

最終的には他のチームに合併というカタチでチームの幕を閉じたようです。


そんな辛い経験をしてきた彼は、よく冒頭の言葉を言ってました。


「今の環境を当たり前と思ってはいけない」


普段は周囲を笑わせてばっかりいる奴が、さかんにこのコトバを言ってたのを
思い出します。



そういう辛い経験があったからこその言葉。


正直、当時は僕もピンと来てませんでした。


でも今、ブルーインズが苦境に立たされてるのを間近に見て、
淳之介が言ってたことがすごいわかるような気がします。


そして一方で、

良い時代にフットボールをさせてもらっていた。


今となって強く思います。


ずっと淳之介はブルーインズのことを気にしてるようです。


ブルーインズに対する感謝の気持ちがあるから、

何かできることはないだろうか?って。


なんかそんな淳之介の気持ちを聞けてとてもよかったです。



なんか内輪ネタになったけど、


昨晩はすがすがしい会合でした。










  

Posted by kosshii46 at 11:51Comments(0)アメフトのこと
昨日はちょっとバタバタで、

書きたかったことが書けませんでした。

所属する、西宮ブルーインズが入れ替え戦に勝利して、
2015年度のXリーグ残留を決めました。



ただ、所属と言いながら、

仕事と家庭の両立が難しく、試合の日のみに手伝いに行くぐらいで、

ほとんど役に立っていないのが現状・・・。


この歓喜の記念撮影にも加わることが出来ずで・・残念でした。


でも、関わりが薄くなりつつあっても、

僕はこのチームが好きです。


入れ替え戦の経過も

そわそわそわそわしながら、ツイッターで観戦してました。


勝利の報告を受けると、ホッと胸をなでおろす気分に。


でも、一生懸命取り組んできた、選手、コーチ、スタッフ。

みんなの努力が報われたと思うと、ほんと嬉しい気持ちになりました。


ただ、来季をかけたこの戦いで、勝利することは素晴らしく、喜ぶべきこと
ですが、まだ報われたとは言いがたいような気もします。


3年前にXリーグに昇格し、各年、色々なスローガンを掲げて

上位進出を目論見ましたが、結果、リーグに残留することが最終目標となってきたのが現状かと・・


下りのエスカレーターをがんばって、昇ってる感じでしょうか・・。

がんばって、がんばって昇ろうとしても、いつしか下の階に下ろされそうになり、
必死に歯を食いしばってとどまってる感じ。


もしかしたら、次の階に進むには、今までにない瞬発力、パワーを
チームが発揮しないといけないのかもしれないですね。


ぜひ、来季はもうひとつ上のステージにあがる喜びをチームとして味わって欲しいと願います。


そのためにOBとして、ほんの少しでもチームに貢献できることを
見つけ出していきたいと思います。


選手・コーチ・スタッフのみなさまお疲れ様でした。


あと、自分がチームへの関わりが薄くなっていても、

「ブルーインズ」=こっし~がいるチームという認識で応援してくれる友人の方。

ありがとうございます!!


これからもブルーインズの応援よろしくお願いいたします!!


  

Posted by kosshii46 at 09:52Comments(0)アメフトのこと
昨日は久しぶりに

母校、関西大学カイザースの応援に行ってきました。

相手は強敵、立命館大学パンサーズ。


いつもは社会人チームのコーチとしてフィールドに立ってるので、

こうやってスタンドから試合を観戦するのも違う目線で見れるのでいいですね。


観客としてフットボールを見て感じること。

フットボールほど

「たられば」

が論じられるスポーツは少ないんじゃないかと・・。


残念ながら昨日は惨敗。。。


昨日もたくさんのため息と共に近くからこんな声が聞かれました。

「あのとき、ファンブルしていなかったら・・・」

「あのとき、パスを投げてたら・・・」

「あのボールをインターセプトしてたら・・」

「あいつを使っていたら・・」


そう。フットボールって「たられば」のスポーツなんですよね。


負けた試合で「たられば」を探し出すと、

山のように出てきます。


「たられば」のない試合なんて無いでしょうね。


そんな叶うことのない「たられば」を見つけるのが
観客の楽しみには違いないですけどね(笑)


でも現場のコーチや選手は観客の「たられば論」では
片付けれないくらいの多大な努力をしていると思います。

そんな努力が実ることを祈ってます。

次は王者関西学院ファイターズと。

がんばれカイザース!!




画像はいつもお世話になってるチームカメラマン依藤さんのFB記事より。  

Posted by kosshii46 at 14:52Comments(2)アメフトのこと
昨日は社会人アメフトチーム

「西宮ブルーインズ」

の秋季リーグの初戦。


このチームで13年現役でプレーさせていただき、

その後、コーチとして関わりを持たせていただいてます。


ただ今季はほとんど参加できず・・・。

昨日は、コーチのお手伝いということで、「スポッター」をさせていただきました。


以前にもお話したことがありますが、

スタジアムの上段の方から、広い視野で戦況を把握して、

サイドラインのコーチに助言を与える役割。


なかなかこれが難しく・・・。昨日もほとんどお役に立てませんでした。

結果も 7vs21と惨敗・・。


詳しくはXリーグのホームページに。
http://www.xleague.com/news/news_league/west_140831_2/


お手伝いする以上はもう少しチームに貢献しないと・・

と反省するばかりです・・・。



ただ敗戦の中にもとても嬉しいことが。


スタジアム上部の「スポッター席」から、

ブルーインズサイドの観客の多いこと!!

西宮市長さまをはじめとして、ファンクラブ会員の方、そしてキッズチアの子供たち。

そして選手の両親、兄弟、友人。


遠目に見ても、とてもよい雰囲気を作ってくださってたように思えます。


観客の方への感謝ももちろんですが、

観客動員に動いていただいてるチームの裏方の方の功績でもあるのではと思います。


あとは、選手がその期待に応える番ですね!


チームがファンの期待に応え、そしてファンがさらに増え、声援を送る。

そんな相乗効果がチームを強くさせると思います。


ボクの昨日の試合への貢献度は「ゼロ」

多分、観客席で声援を飛ばしてる方が幾分ましだったのでは・・。


まあ、自分が貢献できることを探し出して、次もがんばります!





写真は昨日の唯一タッチダウン。寺元君のパスレシーブ。


  

Posted by kosshii46 at 16:28Comments(0)アメフトのこと
おはようございます。

各種報道でご存知の方も多いとおり、昨晩、こちら箕面市が豪雨に見舞われました。

のんきに外食をということで車で外出しておりましたが、
今までに経験したことのないような雨でした。

幸いにもお店、自宅共に被害を受けることはありませんでした。

お気遣いいただいた方、ありがとうございました!


一方、一部地域では自宅への浸水、そして道路の冠水、土砂崩れが
あったと聞いてます。

1日も早い復旧を願いたいと思います。


さて、昨日の日中は久しぶりにブルーインズ(社会人アメフトチーム)の練習へ。

今季は申し訳ないことに全く参加しておらずで・・・。


来週からシーズンがスタートするということで、少しでも空気感を味わえたらと・・・。


試合当日もコーチのお手伝いをさせていただきます。


久しぶりの参加であっても、ブランクを感じさせないぐらいに、
選手・コーチ・スタッフの皆様が温かく迎えてくれる。


それがブルーインズというチームのよさの1つのような気がします。


来週からシーズン開幕。


個人のモチベーション、そしてチームの結束力、一体感。


試合を重ねるごとに右肩上がりに成長できるチームであってほしいと
個人的には思います。


微力極まりないですが、少しでもチームのお役に立てるようにがんばりますよ♪





8/31 「初戦必勝!!」です。


がんばろう! ブルーインズ !!  

Posted by kosshii46 at 10:07Comments(0)アメフトのこと

アメフトのスポッター

2014年05月12日

昨日は、コーチとして所属するアメフトチーム

「西宮ブルーインズ」

の春季シーズンの開幕戦でした。


おかげさまで、

西宮ブルーインズ 14
ゴールデンファイターズ 7

で勝利しました。




今季は色々な事情が伴ってチームに本格参加できておりません。。


でも、試合の日となると色々とお手伝いができることもあります。


昨日はスポッターという役割のお手伝いを。


スポッター??


多分、ご存知ない方がほとんどだと思います。


よくアメフトのテレビを見ると、サイドラインにいるコーチがヘッドフォンみたいなものを
してるのを見かけたことがあるかと思います。


実は、あれスタジアムの観客席の上の方にいるスポッターという人と
交信をしてるんです。

高い位置からフィールドを眺めることによって、同じ高さのサイドラインから
は得れない情報をお送りするのが大きな役割。


・ 相手体型のストロングポイント・ウィークポイント

・ 自チームの選手のポジショニング・動きの確認


ほかにも色々な話をしてますが、あまりここでオープンにするのは不適切なので
このへんで・・。


正直、ほとんど役割果たせませんでした・・。


このスポッターの役割如何では試合の流れを劇的に変えることができる。


そう言っても過言ではありません・・。


もっとフットボール勉強しないといけないですね~。



クビにならないようにガンバリマス・・。




  

Posted by kosshii46 at 16:14Comments(0)アメフトのこと
急に肌寒くなってきましたね。

この季節の楽しみの1つ。

それは母校関西大学カイザースの試合。

この肌寒くなる季節になると、シーズンも佳境に。

今日から4強といわれるチーム同士のサバイバルレースの始まりです。



相手は強豪、立命館大学パンサーズ。

ここ数年、コテンパンにやられてるので今年こそは!

がんばれ、カイザース!!


15:00キックオフ@西京極総合運動公園陸上競技場


仕事のために応援にいけないですが、祈りをこめて。  

Posted by kosshii46 at 10:04Comments(0)アメフトのこと


僕が所属する社会人アメリカンフットボールチーム

”西宮ブルーインズ”


一応、コーチとして参加させていただいてますが、フェイスブックページの管理人も
させていただいてます。

画像編集のことはよくわかりませんが、カバー写真を変えてみました。

どうかな?

やっぱどんなちいさなメディアであろうと、自分の格好いい姿が掲載されるのは
嬉しいことだと思って。

少しでもモチベーションがあがるような取り組みをしていきたいですね。

シーズンも佳境です。

引き続き応援よろしくお願いいたします。

西宮ブルーインズのフェイスブックページはコチラから。

https://www.facebook.com/bruins.football

ぜひアクセスして「いいね!」をお願いしますね。  

Posted by kosshii46 at 12:00Comments(0)アメフトのこと


僕が所属する社会人アメリカンフットボールチーム

”西宮ブルーインズ”


一応、コーチとして参加させていただいてますが、フェイスブックページの管理人も
させていただいてます。

画像編集のことはよくわかりませんが、カバー写真を変えてみました。

どうかな?

やっぱどんなちいさなメディアであろうと、自分の格好いい姿が掲載されるのは
嬉しいことだと思って。

少しでもモチベーションがあがるような取り組みをしていきたいですね。

シーズンも佳境です。

引き続き応援よろしくお願いいたします。

西宮ブルーインズのフェイスブックページはコチラから。

https://www.facebook.com/bruins.football

ぜひアクセスして「いいね!」をお願いしますね。  

Posted by kosshii46 at 12:00Comments(0)アメフトのこと
嬉しいことはその日のうちに。

って言っても日は過ぎたかな・・。



やっと、やっとです。

ようやく念願の初勝利です。

苦節10年ぐらいかな・・。

Xリーグのレギュラーシーズンでの勝利はここ10年ぐらい遠ざかってました。

その間、2部リーグに降格し、そして苦難の時期を過ごしました。
自分自身もその間に現役を引退。

ようやく一昨年に一部昇格を果たすもレギュラーシーズン未勝利のまま迎えた今シーズン。

「今年も勝てないんじゃないか・・」
そういう不安もよぎりましたが、なんとか勝利をつかみ取ることができました。

負けても、負けても、負けても、応援してくれる家族、そして仲間、友人には
ほんと感謝ですね。

Facebookに勝利の報告をすると、このチームに在籍してきた中で一緒にプレーしてきた
多くの仲間からお祝いのメッセージをもらいました。

これぞ「ブルーインズファミリー」なのかなって思いましたね。

ありがとうございます。

勝利の余韻に浸るのもつかの間、2ndステージの2試合が迫ってます。

ブルーインズの未来を作る大事な2試合。
微力ながらにチームの勝利に貢献できるようにがんばりたいと思います。

とても、とても嬉しい初勝利には違いないのですが、少しだけ自分の中で
ひっかかりが・・。

実は今年の春のシーズン当初から仕事等の諸事情でほとんどチームに参加して
ませんでした。

その中で選手の数名が秋シーズンの直前に復帰を期待し声をかけてくれました。

その声がなければ今日、僕は歓喜の瞬間に立ち会えなかったかもしれません。
そう考えると彼らには感謝、感謝です。

ただ、残念ながら今日の試合に彼らは仕事の都合で参加できませんでした。
非常に残念でなりません。

残された試合でその彼らと共に勝利を味わうこと。
それが僕の個人的な目標になりそうです。

がんばろう!ブルーインズ!  

Posted by kosshii46 at 00:28Comments(0)アメフトのこと
更新が遅れました。

昨日のアメフトの試合。

あ~、大敗・・。

言葉がでないほどの・・

詳しくはXリーグのオフィシャルページに譲ります。
http://www.xleague.com/news/news_league/west_20130901_2/


アシスタントコーチとして挑む今季のシーズン。

何のお役にも立てず・・。

不甲斐ないなあ~。


毎年、この季節がくると、

仕事のこと、家族のことに加えて、

頭の中をフットボールのことが占有していきます。。。


幸せなことかな~って思うのですが、
昨日の試合の自分の役立たずぶりには茫然自失・・。


今日はこのへんでご勘弁を。


でも気持ちはもう次に言ってますから大丈夫です!  

Posted by kosshii46 at 18:17Comments(0)アメフトのこと
今日はわが西宮ブルーインズの開幕戦。

相手は日本一の経験も持つ強豪、アサヒ飲料チャレンジャーズ。

僕自身、今季はちょっと例年とは違った気持ちでシーズンを迎えます。

今までは現役の選手として、そしてディフェンスのコーディネーター(戦略を考える役割)
としてピーンと張り詰めた感じでこの季節を迎えてたような気がします。

ただ今季は仕事等の事情もあって昨年までとは違う形でチームに
関わらせていただいてます。

多少、気持ちが楽になったのは正直なところですが、
やっぱり何か緊張感がありますね。

去年は力不足が露呈して、リーグ戦全敗という形で終わりました。

入れ替え戦で勝利して1部リーグに残留したのがせめてもの救い。


今年はなんとかステップアップできるシーズンになればいいなあ
って思います。

あまり人には言えないささやかな夢。

それはブルーインズが母校、カイザースとライスボウル(日本一決定戦)
で戦うこと。

自分が死ぬまでに実現したらこれほどに幸せなことはないかもしれません。

そんな日が来ればたとえヨボヨボのじいちゃんなってても
絶対に応援行くと思います。

どちらを応援するかは迷うところ・・・。

さてと夢はこの辺にしておいて(笑)

今日17:50 キックオフです@エキスポフラッシュフィールドです。



今年もこんな風にみんなで喜びあえるシーズンを。


よろしくお願いいたします。

  

Posted by kosshii46 at 10:00Comments(0)アメフトのこと
今年も届きました。

母校、関西大学カイザースの現役選手からの暑中見舞いのハガキ。



そこには普段の感謝の気持ちと秋シーズンの決意が書かれてます。

素晴らしい試みですね。

恐らく監督・コーチなどが発案し、行われてるものと思いますが、
シーズンを前にしてアメフトのことでいっぱいいっぱいなはずなのに、
こうやって学生達がOBにハガキを送る。

こういう小さな積み重ねが世代を超えた絆を築きあげていくんでしょうね。

後輩達には完全燃焼し、持てる力を出し切って悔いのないシーズンに
して欲しいですね。

そして・・・。

もう一度、夢の聖地、「甲子園」に連れて行って欲しいなあ~。


シーズンインまであと1週間。


がんばれカイザース!!




  

Posted by kosshii46 at 10:21Comments(0)アメフトのこと
また一つ素晴らしい思い出が出来ました!

大学OB対抗のフラッグフットボール大会「ハドルボウル」

アメリカンフットボールのタックルを腰につけたフラッグを取る事に変え、
そしてコンタクトをなくした初心者でも楽しめるのが「フラッグフット」。

その「ハドルボウル」に参加することが決まり、OBでチームが結成されました。

憧れの先輩。怖かった先輩。いつも一緒にいた同期。そして可愛い後輩達。

懐かしい空気を感じながら一緒に過ごした2日間は最高の時間でした。




もうあれから15年以上。

世代を超えたメンバーが集まってもすぐに結束できるのは、

「学生時代をカイザースで過ごした」

という経験を共有しているからでしょうね。


現役を離れて4年近く・・・。すっかり動きも身体も変わってしまいましたが、
やっぱフットボールは楽しいなあって実感。


今まで、高校・大学・社会人の選手として味わった経験。

そして社会人のコーチとして味わった経験。


それらの経験とはまた違った経験を味わうことができた「ハドルボウル」だったような気がします。


ちょっと当時より大人になって、

「人と人とのつながり」であったり、「仲間」の大切さを実感できるようになったのかも
しれませんね。


貴重な機会を与えていただいたことに感謝です!


みなさんありがとうございました!




同期のみんなと記念撮影!



京セラドームのフィールドで息子と撮影できて幸せですね。

  

Posted by kosshii46 at 17:09Comments(0)アメフトのこと
今年はなかなか所属してるアメフトチームに参加できてません。

なんかもどかしい気持ち・・・。

でも自分の出来ることをやるのみですね。



チームではサポーターズクラブの会員を募集してます。


社会人になりたての頃は、チームが誰の支えによって運営されてるかってこと
なんか全く意識もせずにただひたすらにフットボールに取り組んでました。

この歳になってようやく色々なことが見えてきました。ちょっと遅すぎますね。。


「フットボールができることはあたりまえのことでない」

ということ。

・ 資金協力いただけるスポンサー企業様

・ 日々裏方でサポートしてくれるマネージャー。

・ 応援してくれる家族・友人

色々な人の支えがあってこそチームが成り立ってるんですよね。

今、所属してる「西宮ブルーインズ」もスポンサー企業様、そして応援していただけるサポーターの
方の存在があってこそです。

多くの人に愛されるチームになって、

選手、コーチ、スタッフ、マネージャー、そして家族、ファンの方々、そしてスポンサー企業様

みんなが夢中になってワクワクできるチームに育っていけばいいなあ~って願います。


とは言いつつも現状は前途多難・・・。

仕事同様コチラも一歩一歩前進していくしかないんでしょうね。



サポーターズクラブの案内はコチラ
http://nishinomiyafootballclub.com/funclub/


どうぞよろしくお願いいたします。  

Posted by kosshii46 at 10:36Comments(0)アメフトのこと
4月に小学生を対象として

「ジュニア西宮ブルーインズ」が発足します!!

それに先駆けた体験会が今週末に。



僕は仕事で行く事ができませんが・・。

まだまだマイナースポーツのアメフトがこういう活動を通して底辺拡大に
つながっていけばいいですね。

小学生がヘルメットと防具をつけた姿って可愛いですね。

タックルがなくて安全に楽しめるルールになってます。

「アメフトって楽しいね」

そう思ってくれる子供達が増えてくれたらいいなあ。  

Posted by kosshii46 at 11:15Comments(0)アメフトのこと
やっとブログを書く時間ができました!

すでにフェイスブック等をご覧の方はご存知の通り。


入れ替え戦勝利!!


なんとか一部残留を決める事ができました。

しかしすごい試合でした・・・。


最後の結末は20年以上フットボールに携わってますが、初めての経験です。

延長タイブレークまでもつれ、同点を狙ったわがチームのフィールドゴール。
スナップをホルダーがジャックルし、万事休す。

歓喜に沸く相手チームを目の当たりにし、正直ボクも終わったなって思いました。
実際、相手ベンチ、スタンドは割れんばかりの歓声、そして選手もこぶしを天に突き上げ雄たけびを
あげてましたから・・。

ところがプレーは終わっておらずボールを確保したわがチームの選手がエンドゾーンに駆け込みタッチダウン!

フットボールをご存知の方ならわかると思うのですが、こんなことはなかなか有り得ない出来事。

フットボールの神様がいたずらをしたとしか思えない光景でした。

地獄から天国。天国から地獄を分けた数秒の出来事。


それが数秒だけのことなら良いのですが、今年1年やってきたことへの審判が下され、
そして来年1年の戦えるステージが決まる恐るべき入れ替え戦。

この試合からボクは2つのことを学び取ったような気がします。

まず一つめ、誰もがこの試合を見て感じたこと。

「最後まであきらめない」

まさしくそれを体現したのが、わがチームのキッカー吉野とホルダーの近藤。

シーズンを通して努力した二人がこの結果を導いたことに何かのチカラを感じました。

そして、二つめ。

「本当の意味での勝ちたいという意欲」

試合に勝ちたい。それは誰もが思うこと。

しかし、そこには疑問符がつきます。

学生フットボールで燃え尽きて、そこまで勝負にはこだわらない選手。

なーんとなくフットボールを続けてる選手。

他にも色々な環境におかれ、そしてフットボールへの取り組み方も多種多様。


そのような状況下、本当の意味で「勝ちたい!」そう思ってる選手がどれだけチームにいるかというと
正直疑問符がつく状態だったと思います。

ただこの入れ替え戦。タイブレークに突入したとき、選手を含めてスタッフ、コーチ、
みんなが本当の意味での「勝ちたい!」

そんなスイッチが押されたような気がします。

もちろん相手チームにも同じことが言えるかと思います。

その本当の意味での「勝ちたい!」という気持ちがあふれ出る試合。
最高でしたね。

なかなか仕事では味わえない感動を味わうことができて幸せだなって思います。
たとえそれが一部残留を決めた試合であっても。

この歳なってまた一つ、最高の思い出ができました。

チームにそして選手、スタッフ、関わる方々へ感謝したいと思います。

そして選手としてプレーすることが無いにも関わらずいつも応援にきてくれた
家族に感謝したいです。ありがとう。









  

Posted by kosshii46 at 17:48Comments(0)アメフトのこと
「勝たないといけない」そんな危機感より、

「勝ちたい」そんな意欲が勝ってます。

この週末は入れ替え戦。

だんだんと脳内がアメフトの試合のことで支配されていきます・・。
ダメです。。今は仕事、仕事と思いながらもついつい・・。

まさか、コーチとしてここまでチームに関わっていくとは思ってもいませんでした。

けどよくよく考えるととても貴重な経験をさせていただいてると思えるようになりました。

アメフトの選手は意欲があれば誰でもできます。でもコーチってなかなか誰でも出来るものでは
ありません。

ましてやディフェンスのコーディネーターという大命をいただき、それなりの実績を持った選手を
将棋の駒のように動かしながら戦術・戦略をたてていくんで責任重大です、そして、そうそう経験できるものではありません。

将棋の駒と違うのは、その駒には意思があり、そして個性があり、そしてそれぞれのアメフトへの思いがあります。
それらの駒を上手に束ねていくのがコーチの使命だと思ってます。

でも、結果、全敗でこの状況という現実に強く責任を感じてます。

このまま終わってしまうのか、チームに何か残すことができるのか・・。

貴重な経験をさせていただいたことに対する恩はチームの勝利に少しでも貢献することしかありません。

とりとめもない文章になってしまったけど、素人のヘボコーチでも言うこと聞いてくれる選手達にほんと感謝です。
最後の一戦、なんとしてでも皆で勝利を掴み取りたい。

そう強く願います。

がんばろう!ブルーインズ!

  

Posted by kosshii46 at 11:37Comments(0)アメフトのこと

来年こそは!

2012年11月29日

残念でしたが、今年も楽しませてもらいました。



ボクが現役にいるころとは想像もつかないほどに高いレベルのフットボールチームに
なってる関西大学カイザース。

2009年の甲子園ボウルに出場した頃から、すっかり母校のファンになり
動向を気にしてます。

薄情なOBですよね・・・・。チームが1部の下位にいるころにはそれほどの関心もなかったのに・・。

ともかく毎シーズン、自分の所属してる社会人チームとは別にこうやって楽しみを
いただいてるのですからありがたいことです。

チームが強くなると、それに伴って周囲からの期待も大きくなり。
そんな大きなプレッシャーを抱えながらプレーしてるんですから、今の現役選手にはほんと敬意を
表したいと思います。

また来季、さらに成長したカイザースを見れるのを楽しみにしたいと思います。

4回生のみなさまお疲れさまでした!

  

Posted by kosshii46 at 13:37Comments(0)アメフトのこと