ご来店第一号

2011年11月30日

いよいよ明日オープンです。

おはようございます!店長です。
シティライフの記事を見てご連絡いただいたお客さまもいました。

嬉しいですね。

他にも嬉しい出来事が・・・。


明日のオープンに備えて、座り込んでIKEAで購入した本棚を作ってたら、
ふと後ろに人影が・・・。





地元の商工会議所青年部でお世話になってる洋服の病院、福本さんがお祝いに
駆けつけてくれました。

しかもお祝いのお酒を持って。


しかも銘柄は僕の名前”泰明”で!


この銘柄を見つけた瞬間に、僕のことが頭に浮かび、この日まで温めていただいてたそうですface01

ありがとうございます!!


記念すべきご来店第一号です!


でも、明日オープンというのに進んでない状況に驚かれたのでは・・・。


今日、がんばってやりぬきます!  

おはようございます!

オープンまであと2日。バタバタと準備に忙しくしてます。

さて、このブログでもお世話になってるシティライフさんの最新刊に
掲載してもらうことになりました。



今日あたりが配布日かな。


こんな風に広告を掲載してもらうなんて初めてのことなので
ちょっとドキドキしてます。

しかも結構、いいところに載せてもらってます。
まさしく3面記事というやつです。


記事をご覧いただければわかるように、嫁さんにも少しお手伝いを
してもらう予定です。

もしかしたら2歳の息子も・・・(笑)


そんな感じにアットホームにやっていきたい楽しくやっていきたいと
思ってますのでどうぞよろしくお願いいたします。  

おはようございます。店長です。

お店のオープンが近づき、ちょっとバタバタしてきました。




入り口のサインが完成しました!!

いつもお世話になってる荒木さんにお願いしました。

荒木デザイン工房
http://www.araki-sign.com/

親身になって相談に乗ってもらいました。ホントありがたいです。


色々な人の知恵が結集してお店が出来上がっていくことを感じてます。


あと、もう少し。。がんばります。


あっ、お店作ることがゴールじゃないですね(笑)

そこからスタート!  


こんにちわ!

店長の越野です。

珍しく昼間に更新ですface01

さて、今日は新聞に出てたこんな記事をご紹介します。



「婚約指輪 母のお古!?」

そんな記事です。

ここでは相手(女性)に差し上げる婚約指輪にお母さんの持ってる指輪を使うことに
対しての賛否両論がかかれてます。

なかには

「中古の商品なんて信じられない!っていうような辛辣な意見も。。。


色々な価値観があるので正解はないと思うのですが、ボクは大いにありだと思ってます。


この記事の中でこんなことが紹介されてます。
「欧米では息子の妻に対する最高級の歓迎」
とかかれてます。


これって家族の一つのキズナのカタチだと思うんです。


想いがたくさん詰まったジュエリーを受け継ぐこと。

ここにはお金では買えないような価値がたくさんあると思うんです。


これからの婚約指輪は一代限りのものという傾向は薄れていくかも
しれない・・そんなこともかかれてました。


そんな家族のキズナのカタチをサポートすることも僕の仕事なんでしょうね。  

Posted by kosshii46 at 16:07Comments(0)
おはようございます。

店長です。

日々、コツコツとジュエリーの事を書き綴ってるのですが、
昨日のコチラの記事
http://jewelryreform.citylife-new.com/e16410.html

がアクセス爆発しました。。。

なんで??

ジュエリーのことよりフットボール?(笑)

仕事のことよりプライベート?(笑)

まあ、少し残念な部分もあったりしますが、嬉しいですねface01

気を取り直していきたいと思います。

さて前々回の記事
http://jewelryreform.citylife-new.com/e16303.html

で真珠のピアスを片方なくされた方のお話をさせていただきましたが、
無事、珠が見つかりました!





こんな感じです。


画像ではわかりにくいですが、かなりいい珠が見つかりました。


早速、お客さまにお届けすると喜びのお声をいただきました。




また詳しくはホームページに掲載しますね。


では、今週もよろしくお願いします。

  

おはようございます。

店長です。


昨日は所属するアメフトチームの大事な試合でした。

お仕事もお休みをいただいておりました。


結果は33vs21で勝利!!

所属するリーグで優勝することが出来ました!

次の試合は一部リーグとの入れ替え戦。
コレに勝てば悲願のXリーグに昇格となります。





これ以上の笑顔で写真を撮れるようにがんばります!!  

Posted by kosshii46 at 09:05Comments(0)アメフトのこと
おはようございます。

店長です。

「ピアスを片方無くした・・・」

そんなご相談意外に多いです。



今回は某有名ブランドでご購入された真珠のピアス。


珠の質、大きさをよく見極めて真珠を探します。


いいのが見つかればいいんですが・・。


後ろのキャッチもちょっと古いので新しいのに変えて差し上げようと
思ってます。


片方なくしてあきらめる方も多いかと思うので、
こんな風に出来るよ~って事例もアップしていきたいと思います。  

Posted by kosshii46 at 07:49Comments(0)
おはようございます。

店長です。

いよいよ今日が最後になりました。
「お持ちのジュエリーを活かす5つの方法。」

=================================

① 作りかえる

② 修理する

③ 換金する

④ 下取りに出す

⑤ お子様やお孫さまに譲る

================================

今日は最後の⑤ お子様やお孫さまに譲る についてです。

実はジュエリーが持つチカラってこの「世代を超えて譲り受けることができる」こと
ではないかって思ってます。

ただ単に自分の所持品として留まらせるのではなく、そのジュエリーに
まつわる思い出なんかをずっと後世に語り継ぐ。

そんなことが出来れば、そのジュエリーの持つ価値って何十倍、何百倍にも
広がっていくのではないでしょうか。

ジュエリーを通じて家族の絆が深まるきっかけになれば嬉しいですね。


そのためにも今回お届けさせていただいた内容をご参考にして、ご自身の宝石箱をじっくり見直して、
色々な想いにふけってほしいと思います。

またその中でふと思いついたことであったり、ご質問・ご相談がありましたら
いつでもお気軽にお声掛けくださいね。


5回にわたる連載を読んでいただきありがとうございました!





  

日経新聞の記事

2011年11月16日

おはようございます。

店長です。

昨日は、地域誌シティライフの尾浴サンと飯島サンと打ち合わせ。
すごい親身になってお店の発信のことを考えてくれるのでホント心強いです。

ありがとうございます。

12月号にもろもろ掲載していただく予定です。

さて、昨日の日本経済新聞にジュエリーのリフォームのことが結構大きく載ってました。



震災以降、”家族の絆”を見直す機運が高まり、ジュエリーリフォームの需要が増えて
きてるって記事です。

一つのものをずっと受け継いでいくってステキなことだと思います。


ボクも今の仕事を通じて、多くの家族のキズナを深めるお手伝いができたらな~って思ってます。


こうやって新聞でジュエリーリフォームのことを知ってもらえたらうれしいですね。


単にデザインを変えるだけではなく、そこにまつわるストーリー、精神的なものって大事だと思います。  

おはようございます。

店長です。

こんなブログを書かせてもらってるおかげか、お仕事の依頼があったり、
とあるメディアさんから取材のご依頼もいただきました。

オドロキ、オドロキですが、そんなご縁を大切にしながら
進んでいきたいと思います。

ありがとうございます。


今日も連載企画、お届けします

「お持ちのジュエリーを活かす5つの方法。」

=================================

① 作りかえる

② 修理する

③ 換金する

④ 下取りに出す

⑤ お子様やお孫さまに譲る

=================================

今日は④の「下取りに出す」についてです。

これは③の「換金する」という意味合いとほぼ同じですが、
車を買うときに古くなった車を引き取ってもらうイメージです。

新たなものを購入する代わりに古くなったものを従来の換金できるお値段より
高く引き取ってもらうイメージでしょうか・・・。

これはお店によって色々かと思うのでお問い合わせしていただく必要が
あると思います。

例えば当店の「ジュエリーリフォーム」のサービス。

新たなデザインに生まれ変わったことで生じた古いデザイン枠。
こちらをお引取りするのはいわばこの「下取り」に近い感じですね。


この下取りを上手に活用すれば、お金をかけずに上手に新しいジュエリーを
手に入れることが出来るかもですね。




  


おはようございます。

店長です。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

今日も連載企画、お届けします

「お持ちのジュエリーを活かす5つの方法。」

=================================

① 作りかえる

② 修理する

③ 換金する

④ 下取りに出す

⑤ お子様やお孫さまに譲る

=================================

今日は③の「換金する」についてです。

今、世の中、買取ブームが起こってます。

連日、みなさまの新聞に
「金・プラチナの相場が急騰、今がチャンス!!」
なんてチラシが入ってませんか?

金やプラチナには相場価格があります。

1gあたりいくらって感じで取引されてる相場があるんですね。

例えば5gの要らなくなったK18のネックレスがあったとします。
純金(k24)の地金相場がgあたり3000だったとすると。

こんな価格で計算されます。

3,000/gx0.75x5gx0.7(手数料)=¥7,875

こんな感じです。

今、世の中の買い取り業者はこの「手数料」という部分で競争を
してるんですね。

なかにはとんでもない手数料で買取をしてる業者もありますので、
お気をつけくださいね。


あとはこの「相場が急騰」というコピーについても、
一体何を持って急騰なのかという明確な答えはありません。


みなさまの大切なジュエリー。よく考えて、換金されることをオススメします。


また換金をするまえに、もう一度、ジュエリーショップなどの信頼のおける人に
そのジュエリーのことについて相談してみるのもいいのではないでしょうか。



  

おはようございます。

店長です。

今日も連載企画、お届けしますface01

「お持ちのジュエリーを活かす5つの方法。」

=================================

① 作りかえる

② 修理する

③ 換金する

④ 下取りに出す

⑤ お子様やお孫さまに譲る

=================================

今日は②の修理するについて。


チェーンが切れてしまった、サイズが合わなくなってしまった、石が落ちてしまった・・
いろんな理由で宝石箱にしまいっぱなしのもの。結構ありませんか?

直せることがわかってても、なかなか二の足を踏んでる・・・・。

ジュエリーは高価なものでありながら、デリケートなものです。
だからこそ普段から色んなメンテナンスをすることで、日々安心して使っていただくことが
できるんですね。

思ったよりお手軽なお値段で出来るもののあるので、一度、ご相談されてみてはいかがでしょうか?




チェーンが切れてしまった・・・。¥1,000~¥2,000が標準的なお修理値段です。



ダイヤが落ちてしまった・・・。ダイヤの大きさ、品質にもよります。¥3,000ぐらいから



指輪が変形してしまってる・・・。 ¥3,000ぐらいが標準



ピアスをイヤリングに替えたい・・。¥5,000ぐらいからが標準



真珠の糸替え。 ¥1,500ぐらいが標準。



ご参考になりましたでしょうか?


長く大切に使っていただけばいただくほどジュエリーは価値が高まってくるものです。
  

おはようございます!!店長です。

昨日から始めた連載企画。

「お持ちのジュエリーを活かす5つの方法。」

=================================

① 作りかえる

② 修理する

③ 換金する

④ 下取りに出す

⑤ お子様やお孫さまに譲る

=================================

今日は①の作りかえるについて。

これは「リフォーム」や「リメイク」、そして「リモデル」という呼び名で言われることが多いですね。


譲り受けたけどもデザインが古かったり、自分の好みでなかったり、または自身で
買ったものでも時が流れるにつれて趣向が代わって身に着けなくなってしまった・・・。


そんなときにジュエリーの石の部分をそのまま使い、デザインだけ他のものに変えるというもの。


これがジュエリーリフォームです。


1からデザイナーが絵を描いて、世界で一つのオンリーワンのジュエリーを作る「フルオーダー」

そして、既製のデザイン枠を使って新たなジュエリーに作りかえる「セミオーダー」

などの種類があります。

一例をあげますと。

この立爪の指輪。



以前はこのようなデザインがほとんどでした。
この指輪を譲り受けたもののなかなか使うチャンスがなくて・・・・


そんな時に作りかえをするとこんな風に




いかがでしょうか??


見違えるほどに生まれ変わったでしょ。


たくさんの想いが詰まったこのジュエリーを長く使っていただき、そして
またずっと譲り受けながら使われるこのジュエリーは幸せものですね。


次回は②の修理する。
をご紹介します。

  

おはようございます!!

今日からは連載で

「お持ちのジュエリーを活かす5つの選択肢」
をご紹介したいと思います。

・ 大切な人から贈られたダイヤの指輪

・ 自分のためのご褒美に買った思い出深いダイヤのネックレス

・ 出産の記念に買ったダイヤのピアス

・ おばあさんから譲り受けた婚約指輪

・ おかあさんから譲り受けた真珠のネックレス。


いろんな思いが詰まったジュエリーをみなさんお持ちだと思います。

そんなジュエリーがタンスや宝石箱に眠ってるものもあると思います。
そしてそれらの大切なジュエリーを使っておられますか?

ちょっと見直してみると色んな使い道があります。

そんなジュエリーを活かす選択肢をご紹介したいと思います。

① 作りかえる

② 修理する

③ 換金する

④ 下取りに出す

⑤ お子様やお孫さまに譲る

こんな感じの5つの選択肢があります。
もしかしたら、少ないお金でステキなジュエリーが手に出来たり、ちょっとしたお小遣いができる
かもしれませんよ。


それぞれについては個別にご説明させていただきますね。






  


お店の歴史

2011年11月09日

おはようございます!店長です。

昨晩、この写真をフェイスブックに載せました。




すると予想外にもたくさんの反響が・・・。

そのほとんどのお声が、

「新しいお店に飾ろうよ!」

って内容でした。



この反響には意外性を感じました。


これは今のボクの会社のルーツとも言うべき、父親が会社を興したときの表札です。
何気にしまってたものを何かのきっかけで見つけ出してきました。


かれこれ40年近く経つんですね。


やっぱりその歴史があるからこそ、今があるのかな~ってふと
みなさまのコメント等を見て再認識しました。


お店のどこかに飾ろう。


そんな気持ちになってます。



  

おはようございます。

店長です。

昨日はこのブログでもお世話になってるシティライフさんに行ってきました。


ブログや今、話題のFacebookを使っての集客セミナーです。





地域誌を発行されてるシティライフさんですが、やはりこれからの時代はインターネットと紙媒体を
上手に使って集客することをご推奨されてました。


だからこそ、こういうセミナーを企画してくださるんでしょうね。


知らないことも多くてとても勉強なりました。


これからは動画がアツい!!?


ちょっと気になってます。チャレンジしようかな。


セミナーに行って一番肝心なのは、得たことを実践できるかどうかですもんね~。


がんばります。


シティライフさん、ありがとうございます。




ホームページもがんばってます。

箕面のちいさな宝石屋
http://jewelry-kizuna.com/  

Posted by kosshii46 at 07:46Comments(0)日々のできごと
おはようございます!

店長です。

週末でリフレッシュしたので今日からまたがんばりたいと思います。

・ 物件の正式契約

・ 駐車場の契約

・ 看板のデザイン決め

・ チラシの内容打ち合わせ

もろもろやること盛りだくさんです。


あっ、それとインテリアの家具を見にIKEAでも行こうかな。


やることいっぱいを負担に感じず、楽しくやっていきたいです。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。





  

Posted by kosshii46 at 06:47Comments(0)日々のできごと
おはようございます。

店長です。


ご依頼いただいてました結婚指輪が完成しました!!





お客さんが手にしたときの表情がボクの楽しみの一つでもあります。


喜んでもらえたらいいな~。

  

Posted by kosshii46 at 08:52Comments(0)日々のできごと
おはようございます。

店長です。


今、当店にご相談いただく方のほとんどが

・ご紹介

そして

・インターネット

からのお客さまとなってます。


インターネットを立ち上げて10ヶ月ほどたちました。


ホームページをご覧いただいてる方の数もボチボチと緩やかですが
増えてきてます。

嬉しいですね~。icon22


そこからご相談そしてご成約に至ればベストなのですが、
まずは当店のことを知ってもらう。

そこを大事にしてサイトを運営しております。


10月もおかげさまで前月比でアクセスが増えてましたface01

11月もたくさんの情報を掲載してお越しいただける方のためになるサイトを
目指してがんばります!!


お店作りもボチボチ進んでます。


今月もよい一ヶ月になりますように。