こんにちわ!

気ぜわしくなるこの季節。いよいよ2012年も残すところあとわずか。

ラストスパートでがんばります。

さて、年末年始のお店のご案内です。

年内の営業は12/28(金)までと思ってたのですが、お客さまのリクエストで29(土)と
なりました。お店の掃除をしてるかもしれませんがご来店くださいませ。

そして年始は1/7(月)からスタートします。

家族とゆっくり、そしてゴルフなんかも予定してます。
楽しい年末年始になりそうです。  

Posted by kosshii46 at 15:28Comments(0)日々のできごと

クリスマスカード

2012年12月18日

師走と言われるだけあって、なんかせわしない日が続いてます。

お店のお客さまに年賀状を送ろう!
と思ったのですが、

気持ち的にはオープンしたお店にお越しいただいた
お客さまに感謝の気持ちをお伝えしたい。

そう思い、暮れの挨拶を兼ねたクリスマスカードをお送りすることにしました!




急遽、作成していただきました!

クリスマスカードの方がたくさんのハガキにまぎれないので
いいかなっていう打算の気持ちもありますが・・・。

これから急いで宛名作成です。

宛名を見ながら、そのお客様のことを思い出していけたらと思います。


今日は昼から出来上がり商品引取りのお客様とリフォームのご相談が
立て続けに3件。

がんばろう。

  

Posted by kosshii46 at 12:34Comments(0)日々のできごと
こんにちわ!

なんかバタバタしてる気がします。

落ち着いたらたいしたことないことがほとんどですが・・・(汗)
そんなわけでブログ更新!

ボチボチと自分が描いてる方向に進んでる感じです。

ジュエリーリフォーム・修理の専門店という専門化を武器に
集客をはかり、その先にはこられたお客さまのジュエリー全般の御用聞きになる。

一応理想のイメージはこんな感じ。

最近、チラホラと嫁入り道具の真珠のご相談だったり、この季節だったらクリスマスプレゼントの
相談だったりをいただけるようになってきました。

今日は男性の方。こちらは新規のお客様。

奥さまに差し上げる結婚10周年の贈り物のご相談にこられました。


ホームページをご覧いただき当店に好感を持っていただいたようですが、
新規のお客様からそういった相談を受けるのはちょっと予想外。


もしかしたら、そういう贈り物とかを相談できるお店って少ないのかもしれませんね。

お話を聞いて、色々と商品をご提案することになりました。
この商品はその提案する商品の1つです。



なんか自分の描くイメージに一歩でも近づいてるって実感できるのって
いいですね。

とはいえ、今、現在のような暇な時間は不安が襲ってきますが・・・。
ホームページの事例集の更新でもしよっと。

今出来ることをやるしかないですね。

  

Posted by kosshii46 at 15:11Comments(0)日々のできごと
やっとブログを書く時間ができました!

すでにフェイスブック等をご覧の方はご存知の通り。


入れ替え戦勝利!!


なんとか一部残留を決める事ができました。

しかしすごい試合でした・・・。


最後の結末は20年以上フットボールに携わってますが、初めての経験です。

延長タイブレークまでもつれ、同点を狙ったわがチームのフィールドゴール。
スナップをホルダーがジャックルし、万事休す。

歓喜に沸く相手チームを目の当たりにし、正直ボクも終わったなって思いました。
実際、相手ベンチ、スタンドは割れんばかりの歓声、そして選手もこぶしを天に突き上げ雄たけびを
あげてましたから・・。

ところがプレーは終わっておらずボールを確保したわがチームの選手がエンドゾーンに駆け込みタッチダウン!

フットボールをご存知の方ならわかると思うのですが、こんなことはなかなか有り得ない出来事。

フットボールの神様がいたずらをしたとしか思えない光景でした。

地獄から天国。天国から地獄を分けた数秒の出来事。


それが数秒だけのことなら良いのですが、今年1年やってきたことへの審判が下され、
そして来年1年の戦えるステージが決まる恐るべき入れ替え戦。

この試合からボクは2つのことを学び取ったような気がします。

まず一つめ、誰もがこの試合を見て感じたこと。

「最後まであきらめない」

まさしくそれを体現したのが、わがチームのキッカー吉野とホルダーの近藤。

シーズンを通して努力した二人がこの結果を導いたことに何かのチカラを感じました。

そして、二つめ。

「本当の意味での勝ちたいという意欲」

試合に勝ちたい。それは誰もが思うこと。

しかし、そこには疑問符がつきます。

学生フットボールで燃え尽きて、そこまで勝負にはこだわらない選手。

なーんとなくフットボールを続けてる選手。

他にも色々な環境におかれ、そしてフットボールへの取り組み方も多種多様。


そのような状況下、本当の意味で「勝ちたい!」そう思ってる選手がどれだけチームにいるかというと
正直疑問符がつく状態だったと思います。

ただこの入れ替え戦。タイブレークに突入したとき、選手を含めてスタッフ、コーチ、
みんなが本当の意味での「勝ちたい!」

そんなスイッチが押されたような気がします。

もちろん相手チームにも同じことが言えるかと思います。

その本当の意味での「勝ちたい!」という気持ちがあふれ出る試合。
最高でしたね。

なかなか仕事では味わえない感動を味わうことができて幸せだなって思います。
たとえそれが一部残留を決めた試合であっても。

この歳なってまた一つ、最高の思い出ができました。

チームにそして選手、スタッフ、関わる方々へ感謝したいと思います。

そして選手としてプレーすることが無いにも関わらずいつも応援にきてくれた
家族に感謝したいです。ありがとう。









  

Posted by kosshii46 at 17:48Comments(0)アメフトのこと
お客さまのリクエストに応えて店頭で真珠の取扱いを始めました!



デパートや専門店の卸をしてるときから、綺麗な上質なものを扱う仕入先があったので
相談してみました!

やっぱりお客様からリクエストがあるのは、

結婚式、入学式、卒業式、成人式などフォーマルなシーンで真珠が重宝され、
そして最近ではカジュアルな装いにもピッタリの真珠が多くあるからでしょうね。

一生モノの真珠から、

気軽に贈れるギフト商材まで取り揃えております。

クリスマスも近いのでぜひご利用くださいませ。





今日はがっつり宣伝させていただきました!

よろしくお願いいたします。  

「勝たないといけない」そんな危機感より、

「勝ちたい」そんな意欲が勝ってます。

この週末は入れ替え戦。

だんだんと脳内がアメフトの試合のことで支配されていきます・・。
ダメです。。今は仕事、仕事と思いながらもついつい・・。

まさか、コーチとしてここまでチームに関わっていくとは思ってもいませんでした。

けどよくよく考えるととても貴重な経験をさせていただいてると思えるようになりました。

アメフトの選手は意欲があれば誰でもできます。でもコーチってなかなか誰でも出来るものでは
ありません。

ましてやディフェンスのコーディネーターという大命をいただき、それなりの実績を持った選手を
将棋の駒のように動かしながら戦術・戦略をたてていくんで責任重大です、そして、そうそう経験できるものではありません。

将棋の駒と違うのは、その駒には意思があり、そして個性があり、そしてそれぞれのアメフトへの思いがあります。
それらの駒を上手に束ねていくのがコーチの使命だと思ってます。

でも、結果、全敗でこの状況という現実に強く責任を感じてます。

このまま終わってしまうのか、チームに何か残すことができるのか・・。

貴重な経験をさせていただいたことに対する恩はチームの勝利に少しでも貢献することしかありません。

とりとめもない文章になってしまったけど、素人のヘボコーチでも言うこと聞いてくれる選手達にほんと感謝です。
最後の一戦、なんとしてでも皆で勝利を掴み取りたい。

そう強く願います。

がんばろう!ブルーインズ!

  

Posted by kosshii46 at 11:37Comments(0)アメフトのこと
同じ依頼が重なるものです・・・




ご存知、カルティエのラブリング。

サイズ直しのご依頼がなんと今月に3本。。。

皆さま、一様に困ってるとのお声が・・。

実はこのリング。カルティエのショップではサイズ直しをしてもらえないんですよね。
ご覧の通り、指輪の外側にマークが入ってます。当然、サイズを変えるとなるとデザインが変わってしまうわけで・・。

とは言ってもせっかく大切にしてる指輪が使えなくなったら元も子もないですよね。

色々な制約もつきますが、当店では承りさせていただいてます。


よくビジネスの世界で「困りごとを助ける、解決する」ビジネスが一番、軌道に乗りやすい

って言われますが、確かにこの修理をいただいたお客様は100%っていいほど、
喜んでもらえますね。

他にもそういう悩みの種は色々とあるかもですね。

何なりとご相談ください。出来ないものもあるかもしれませんが・・出来る限りは。  

おかげさまで1周年!

2012年12月03日

12/1でお店をはじめて1年が経ちました!

当時、宝飾店やデパートに卸す仕事をメインとしてましたが、
このご時世の中なかなかうまくいってませんでした。

今だからこそ言えるのですが、ほんといよいよ仕事を変えないと
いけないのではないかって考えるほどに。。

そんなときに一念発起ではじめたこのお店。

まだまだ、吹けば吹き飛ぶようなちいさなお店で安定という言葉には
ほど遠い業績ですが、おかげで1年を迎えることができました。

いつも言うように

「ちいさい店だからこそ出来ること」

をいつも考えるようにしました。

そして

「お客さまの声にしっかりと耳を傾け、そしてお役に立てる努力をする」

そう心がけてきました。

とはいえまだまだ至らぬ点が多いです。自分でも実感してます。

そのような中こうやって1年を迎えられたのはお客さまに恵まれた
からこそだと思います。

この場を借りて御礼させていただきます。

1年目の心がけの一つとして
「既存顧客を死ぬほど大切にする」ことを自分に課しました。

2年目は引き続きその心がけを継続しながらも、
「既存顧客にリフォームだけでなくジュエリーにまつわる
色々なサービスをご提供する」
ことを心がけていきたいと思ってます。

お客様の日々の生活の中でジュエリーが必要とされる時に
「箕面のちいさな宝石屋」がお役に立てるようになれば
いいかなって思います。

まだまだ未熟ですが一歩一歩着実に「箕面のちいさな宝石屋」らしい
道を歩んでいきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

箕面のちいさな宝石屋
越野 泰明




  

Posted by kosshii46 at 16:45Comments(0)