宝石箱の棚卸し

2013年10月23日

ジュエリーのリフォーム、そして修理が仕事のメインとなってますが、

そのお仕事に伴ってよく相談を受けるのが、

お持ちのジュエリーの下取り相談。



亡くなった方の形見であったり、

自身が昔に買ってもらったものであったり。

たまに宝石箱にどっさりジュエリーが入っているのを見ると時代を感じますよね。

その商品にまつわりストーリーなんかを聞かせていただきながら、

置いておいた方がいいもの、リフォームした方がいいもの、
下取りさせていただいたらいいもの。

なんかのアドバイスをさせていただいてます。


バブル時代っていったいどれほどのジュエリーが売れてたのかな~。

今の3倍ぐらい??

いやいや、もっとの気がします。