someday

2014年01月31日



この曲を聴くと、5年ほど前かなあ。

箕面に来たときのことを思い出します。


それまでは、父親の仕事の跡を次いで、大阪市内で宝石の卸販売の仕事をしてました。


でも、得意先の倒産に巻き込まれたり、景気の波の飲み込まれ・・。


どうしていいかさっぱりわからず・・。


その中で活路を見出すべく、決めた道が、

「地域密着で小売の仕事をしよう!」


そして、選んだ地が嫁さんが生まれ育った街、箕面市。


いざそう決めて、箕面に移り住んでも、模索する日々が続きました。


そんな思い悩んで時期に、この曲から元気をもらっていたような気がします。


「辛いときこそ信じ続ける。

いつかきっとわかるだろう。

その意味を。」

このフレーズを聞くたびに、がんばろう!って心に誓ってました。


今、振り返ってみると、その思い悩んだ時期があるからこそ、今があるのかなと。


そのときに比べたらほんの少しだけ前進したかな・・。


でも、まだまだ道のりは険しいです。


その過程の中で学んだこと。


今、その瞬間に考え、行動したことが、自分の将来を形作るっていうこと。


いったい、5年後。10年後。

どうなってるかなあ~。


恐ろしくもあり、楽しみでもありますね。



今日もがんばろう。








  

Posted by kosshii46 at 10:52Comments(0)想い出の一曲
昨日は、

一日お休みをいただいて、取引先の方と一緒にゴルフラウンド。

先方さまが香川・高松の方だったので、間をとって淡路島。


天気もよく最高のラウンドでした。

スコアは最高じゃないですけど・・(汗)





瀬戸内海を見晴らすことのできるロケーションも。


まあ、コース自体は狭くてOB製造機の僕にとっては鬼門・・。

言い訳ですが・・。


でも、聞いてください!これだけは!!


いまだにスコア1○○の僕ではたまにスーパーショットがでるわけです。。


って言ってもまっすぐ飛ぶのがスーパーショットってことなんですよ(笑)


それにミラクルが重なって・・・。


なんと、360ydsのミドルホールで1オン!!


以下、ゴルフ用語でますが、僕のこの高揚感にお付き合いいただける方が
いたら読み進めてください。


右のドッグレッグ。

だいたい200yd~230ydまでストレートでそこから、右へ下っていく
感じがティーグランドから見えます。

その後、どれぐらい下ってるのかどのくらいの距離があるのかは
まったくわからず。

ホールにコース案内もなかったので・・。


まあ、1打目が200yd地点ぐらいまでにまっすぐ行ってくれたらいいかな、
あわよくば斜面にボールが転がってくれたら・・。


そんな感じで4番のユーティリティーを選択。

「えいや~!」

いつものように

「神様、お願い!まっすぎ行って!」

するとまっすぐ行きました(笑)

ちょうどドッグレッグの曲がり角向けて一直線に。


僕はボールの最終的な行方は見えなかったのですが、

同伴者が、

「うまく斜面の方にいきましたよ!」


そんなわけで気分をよくしながらセカンド地点に。


あれ、ないなあ~とボールを捜してると、

ずっと下ったグリーンから、ご年配の方が、


「おーい、ボールここやぞ~、危なかったで~」って。


ウソお!!


グリーンの、しかもピンの側に白いボールが・・。


まさか・・。そんなとこまでいくわけが・・。


恐らく、ご年配の方々は

「2ndショットで打ち込んできたんだと思われたのでしょう・・」

ちょっとご立腹気味だったので、

「すいませーん!!」

と頭下げてグリーンに行って見ると、


僕のボールやーん!!!


これはミラクルや・・。


同伴者一同、大盛り上がり。





グリーンから見ると、こんな感じ。


どんな感じに転がってきたんでしょうね??


ショートホールでもこんなに寄ることは少ないのに(笑)


記念撮影いつするの?

今でしょ!!


そんな流行語はさておき、





一応、こんな感じ。


陰にボールがあって見にくいやん。

カメラマン失格。


一生に一度あるかないかのショットだったかも。


えっ、でどうやってん?


もちろんイーグルやろ??


って。


いや、チキンはいって、結果はバーディー!


やっぱ、このあたりの精神力はまだまだ下手くそな証拠。



2014年の運は1月にして早々に使い果たしてしまいました。


ということで後は努力でカバーしないといけないということなのだろうか・・。



こんなスーパーショットがあっても、スコアは・・・。


うーん、前途多難です。


  

Posted by kosshii46 at 12:24Comments(0)日々のできごと
「ほんの少しですが、息子さんと召し上がってください」



オーダーメイドのジュエリーを作らせていただいたお客様が手土産に。

涙。。。

素敵なジュエリーを作らせていただいた上にこんなお土産まで。


実は、以前にも当店をご利用いただき、その際も同じようにいちごのお土産を
いただいたんです。


泰地(息子)、ラッキーやな♪


ほんと度々こうやってお土産をいただき恐縮です。

ありがとうございます。


息子と美味しくいただきます(恐らくほぼ息子の胃袋に・・(笑)


もしかしたら、ご自身のお孫さんと同じくらいの年頃で
親近感を寄せていただいてるのかもしれませんね。


感謝の気持ちでいっぱい。

今日もがんばります。

  

Posted by kosshii46 at 09:00Comments(0)
あっという間に読み終えました。

久しぶりにビジネス本。



昨年の年末ごろだったかな。

中古車屋の友人から、

「5年ぐらいまで先を見据えて計画を立ててみようと思ってるんですけど、

なかなかイメージできなくて・・・。越野さん、何かそういうのってあります」

って聞かれたことがありました。


正直、アドバイスできることもなく、実際、自分も目の前の仕事に集中してて、
先を見据えるということは怠ってました。

いや。過去形ではなく、今でも・・。


そんな会話が脳裏にあったので、

この本を手に取ってみたわけです。


感想。

むっちゃええこと書いてます。


「5年で売上2倍」って!!!

そんなむちゃな・・。

思いました。


でも、なぜそういう設定をするのか、するべきなのかが
書かれてます。


人の思考の仕組みを上手に利用した目標設定術ですね。


経営において現状維持が一番のリスク。

変化し続けることが一番の安定につながる。


その変化を促すためにも高い目標設定が必要だと。


本の終盤は人材マネジメントのことが中心でちょっと僕の立場からは
かけ離れた話だったけど、

とてもいい本でした。


経営者や経営者を支援するお仕事に就かれてる方には
オススメの一冊です。


こういうビジネス本の類。

どうしてもインプットして学んだ気になりがちです。


何か小さなことでも行動に移すことで、

その本の価値があるよう気がします。


よし、5年後のイメージを書き出してみよう。


  

Posted by kosshii46 at 10:06Comments(0)オススメの本
今日、友人から一通のメールが。

「北大阪急行延伸決定やって!」

と。


既にご承知の方がほとんどかと思いますが、



こんな感じの延伸計画。


この計画に関する情報がここ数年、右往左往していた感じですが、
実際はどうなんでしょうか?

箕面の市議会議員の方、

阪急電鉄にお勤めの友人。

それらの関係者の口からも、「延伸決定」との声を聞いてるので、
ほぼ間違いないのかなあ。



と言いますのはわがお店にとっては大きな関心事。


今、うちの店は車のアクセスは非常に良いのですが、その他の交通機関を
ご利用の方にはちょっと不便な場所なんですよね。

うまくいえば「隠れ家的」とも言えるのですが・・。


この延伸計画が実施されれば、

なんと箕面船場駅(仮称)から徒歩5分!!


駅チカじゃないですかあ!!!


恐らく物件の家賃も上げられてしまうのでしょうが・・・(汗)


でもプラスの要因の方が絶対多いかと。


大阪まで30分もあれば行けますしね!



お店の裏に、分譲の宅地が売り出されてるのですが、
ここ数ヶ月、急に売却済みが多くなってるような気がします。


もしかしたら、これも延伸計画の決定を見越して、
購入されてる方が多いってことなのでしょうか。


箕面市からは2年前にこんなリアルな動画が公表されてます。














  

Posted by kosshii46 at 16:18Comments(0)
ずっと気になってたんです。

この作家さん。

結構、色々なベストセラー出してますよね。

一度、読んでみよう!

そう思って手に取ったのがこの本。




「小暮写真館」

タイトルからは全く内容が予想できず。


一体、どんな話だろう。


なかなか真相がつかめず、だらだらと読み進めていく感じ。


少しずつ、登場人物の人物像がわかっていき、内容にのめりこんでいく感じでした。


最終的には下巻がとても楽しみになりました!

早速下巻を購入。


今日から読みたいと思います。


自宅の本棚が一杯に・・。

そろそろ考えないとね。


電子書籍の

キンドルが気になる今日この頃です。



  

Posted by kosshii46 at 09:00Comments(0)オススメの本

経営者のタイプ

2014年01月25日

昨日、車を運転しながら、何気に考えたこと。

「経営者のタイプ」

僕は父親から会社を受け継ぎ、ちいさなちいさな会社ですが、

経営者として今に至ります。


何か学びや気づきが欲しい。


そんな意識を持って、今まで多くの経営者の方とお話をさせていただきました。


ご年配の方から、同世代の方まで。

そして、自分も歳をとったせいか、自分より年下で会社を経営されてる方とも。

「なるほど、こういう考え方するんだ」

「へ~、そんな苦労も」

数え切れないほど、たくさんの気づきを与えてくれると共に、

「さすがにそのやり方はマネできないな」

そんな反面教師とさせていただくこともしばし。


少なくとも自分の今の立ち位置に大きな影響をいただきました。


みなさん経営者として十人十色ですが、

大きくわけて2つのタイプに分けられるのかなと。


杓子定規的に分けるのは大変失礼かつ、
会社の存続が危うい時期を経験をしてる僕がこんなことを言える立場ではないんですけど・・。


1つめのタイプは、

大言壮語を繰り返しながら、自分をセルフマネージメントして、高みに自分をあげていこうというタイプ。

今、旬のサッカー日本代表の本田選手もこのタイプでしょうか(経営者ではないけど)


2つめのタイプ。

常に自然体。自分にウソをつかずに、良い時も悪い時もありのままに。
今出来ることを着実に実行するタイプ。

うーん、例えは難しい・・。


じゃあ実際、その方達の状況は?


成功という言葉は人それぞれにモノサシが違うので使いたくないですが、

前者のタイプの方は

うまくいってる確率はあんまり高くない。
でも、その中には高速道路に乗ったかのように会社を急成長させ、
皆からの羨望を集めるような方もいる。

一方、後者のタイプの方は、

取り立てて目だった業績はあげてはないけど、目の前のことに一生懸命。
いつしか「周りの人から応援される存在」に。


どうでしょうか?


どちらが良い悪いは無いと思います。


オマエはどうやねん?


前者とまではいかないですが、一時、虚勢を張る、

いや見栄を張るといった方がいいかな。


そんな時期もありました。

あこがれ的なものもあったのかもしれません。


でも、とあるときに典型的な後者のようなタイプの
親友の仕事ぶりを見て、

「あっ、自分もこうでありたいなあ~」

って思うようになりました。


とは言っても、見栄もはることもあります(笑)


でも、そういう意識で仕事をするようになって、

肩のチカラが抜けて、仕事がちょっと上向きになったような気がするんですよね。


これからも応援される存在に。

そして、色々な経営者の方と出会い、そして励まし励まされる関係性を
築いていけたらいいなあ~って思ってます。


長くなってしまいました。



「肩のチカラを抜く」

うーん、仕事でもそうですが、

ゴルフでもそうかもしれんぞ(笑)



うん、OB製造機から脱却できるかも(笑)

今、イチローの打率よりOB率が高いですから・・(汗)


今日もがんばります。












  

Posted by kosshii46 at 09:50Comments(0)日々のできごと
こんな商品のご相談をいただきました。



何かわかりますか??

これブラックダイヤモンドです。

恐らく、ホステスをされてる方でしょうか、

「お客さまから直せば使えるから」ということで頂いたものだそうです。

えっ、この石でどんなジュエリーが出来上がるの・・。




一般的にはこんな感じのネックレスに仕上がります。


このバラけてしまったものも元はこんな感じだったはずです。


お客様に

「こんな感じのネックレスに仕上がりますよ~」

とご説明しましたが、まだ若いお客様。


ちょっとデザイン的に無理があるかなと・・・。


実際、お客様さまも身に着けてるイメージがピンとこないようで・・。


ただ大事な方から頂いたもの。
何らかの形で身に着けてるところを見せたい。


色々と考えた末にご提案したのがコチラ。



ブレスレッドに!!!


これなら気軽に普段使いで着けてもらえるのではないかと。


お客様もとても喜んでいただきました。



こんな事例のように、

いつも僕が接客の際に意識してるのが、

「リフォームしたジュエリーをお客さまが使えるかどうか・・」

ご本人の趣向・体格・ご年齢

そして、対象となる石の種類。


「これはリフォームしない方がいいかも」

そう言う、勇気も必要だと思ってます。


売上にはなりませんけどね。


もちろん、お客様の判断が最優先ですが、

良いことも悪いことも含めて判断材料をご提案することが大事だと思ってます。


「とても重宝して使ってるよ~」


そんな声を聞かせていただくのが、一番嬉しいですね。


今日もがんばります。





  

ほぼ毎日と言っていいほど、

ホームページの「アクセス解析」をしています。

・ 一日にどのくらいの方が訪問されたか?

・ ご来訪された方、どれだけ滞在してるか?

・ どのようなワードを検索された方が訪問されたか?

その他諸々。

何でこんなことがわかるのか?

摩訶不思議ですね。

でも、そんな嬉しい技術があるので助かってます。


ここ数ヶ月、とても嬉しい傾向が・・。

例えば、

「ジュエリーリフォーム 大阪」

「宝石修理 箕面」

こんな感じのキーワードがだいたい一日に数件あるのですが、

最近、

「箕面のちいさな宝石屋」

それに類した

「箕面のちいさな」

とか、

「箕面の宝石屋」

そんなキーワードで来ていただいてる方がいるんですね。


これはお店の存在をどこかで知っていて検索された方です。


嬉しいですよね。


むちゃくちゃ前置き長くなりましたが、

その

「箕面のちいさな宝石屋」って名前ってどっからきたの?

って聞かれることがあるので書いてみようと思います。


もしかしたら以前にも同じような記事を書いたかもしれませんが・・。


怒られるかもしれませんが、超シンプルで・・・。

・ 箕面でやってます

・ 店始めたばっかりでとてもちいさなお店です

・ 宝石屋です。


それで「箕面のちいさな宝石屋」(笑)


いや、ほんとですよ。


なんか世の中見渡してみると、横文字の格好いいお店っていっぱいありますよね。

でも意外と「何をやってる店」がわからなかったり・・。


だからシンプルにありのままに。

それがこの名前にした所以です。


そこにサブタイトル

「相談できる宝石屋」

をつけてみました。


これも一見、あたりまえのように思えたりもするけど、

宝石屋ってとても敷居の高いイメージが僕の中にあったんです。


僕だけのイメージかな?


そんな敷居を少しでも下げることのできるフレーズがないかな~

あとはアットホームな柔らかな雰囲気が出せるようなフレーズ。


そう思ってつけたのがこの「相談できる宝石屋」というフレーズ。


そして完成です。

「相談できる宝石屋」
箕面のちいさな宝石屋。


どうでしょ?


お客様にご来店の動機を聞くと

「お店の名前が温かくてよかった」

そんなお声も。


それだけでもこのお店の名前よかったなあ~って思います。


今でも電話応対の時に

「箕面のちいさな宝石屋です!」

って噛みそうになること多いですけどね~(笑)



これからも、

「箕面のちいさな宝石屋」

応援してくだっさい!!


よろしくお願いいたします。


  

Posted by kosshii46 at 13:53Comments(0)日々のできごと
やばい!

ふと気づきました。


ホームページにご来店予約フォームを設けてます。
https://79-weblike-y-style.ssl-chicappa.jp/jewelry-kizuna/yoyaku.php



こんな感じに空き時間とかがお客様にわかるように。


年明けて更新するのをすっかり忘れてました・・・・。


しかも12月のカレンダーも掲載されたまま・・。


申し訳ございません。。。


そもそも、このご来店予約のフォームを作ったきっかけ。


できる限り、店頭でお客様が重なることを防ぎたい。。


ちいさなお店なのでリフォームの相談はお一組さましかできません・・。


そして、1人1人のお客様の声にゆっくり耳を傾けてご相談に乗りたい。


そのお店のコンセプトを果たすためには予約制にした方がいいかなと。



正直、予約制にすることによって、お客様が面倒に思われないかなあ~
なんていう不安もあったけど、意外にも大丈夫でした。


ホームページ以外で当店を知っていただいた方の中には
突然ご来店いただける方もいますが、

みなさん、きちんとお電話やメールを先にいただけるので
ほんと助かってます。


ってことで、予約カレンダー更新しました。


ほっと一息です。


今日もがんばります。

  

Posted by kosshii46 at 11:32Comments(0)日々のできごと
もう、そろそろ付き合いも長くなってきたので・・

バシッとプロポーズをしたい。


そのようなご相談を受けて婚約指輪のオーダーを。





こちらが出来上がった指輪。綺麗ですね~♪


お客様に商品をお渡ししたのはプロポーズ予定日の当日。


まあ、付き合いも長い。


そして彼女さんもお会いした事があってとてもお似合いのカップルだし。


特に心配しなかったのですが・・。


納品でお客様とお会いするや否や


「越野さん、ちょっと雲行きが怪しいんです・・・」

えっ、マジで。

「アカンかったら指輪返品してもいいですか(笑)」

まあ、仕方ないですが、、笑えないですよ。


やっぱり誰もがプロポーズって緊張するし、不安になったりするんでしょうね~。


ってこんなフリをしましたが、


翌朝、お客様から、

「サプライズっぽくはなかったですが、無事に受け取ってもらいました!」

って連絡をいただきました。



よかった、よかった。



ちなみにこのようなケースのご依頼で、

ダメだった・・


そのような報告をいただいたことはいまだゼロ。


よし、このまま連続更新といきましょう。



お店の中に


プロポーズの神様


みたいな人形でも作ろうかな。
  

Posted by kosshii46 at 15:04Comments(0)素敵なお客さま
行ってきました!!

念願の

ディズニー映画「プレーンズ」




これから行こうと思ってる人もいると思うので内容は割愛。


子供以上に僕が楽しんでたかも(笑)


やっぱディズニー映画はいいね。


しかも劇場で見るとやっぱり迫力も違います。





個人的には、この

メキシコ代表の「エル・チュパカブラ」が気に入りました。


キャラクターがいいですね。詳しくは映画をぜひ!



別に欲しがってもないのに、


息子に


「今度、プレーンズのトミカ買ってあげるからな」


って。


単に僕が欲しいだけかもしれませんね(笑)


では、今日もがんばりましょう!!
  

Posted by kosshii46 at 09:42Comments(0)日々のできごと

だらだらブログ更新!

2014年01月19日

寒っ!!!

で始まった今朝。


ようやく、ここ箕面も雪が収まり、陽射しが出てきました。


さて、昨日は大学時代のアメフト部の同期メンバーで、

ゴルフのラウンド!


うーん、結果はみんな似たり寄ったり・・。

公表できるものでもなく。。


まだまだみんな修行が必要。


でも、アホな話しながらのゴルフラウンドは楽しいですね。


カイザースの後輩が専務をしている、

栗東名神ゴルフクラブにお世話になりました。


西口君、至れり尽くせりのサービスをありがとう!!



今日は午前中のみ仕事。

ありがたいです。


昼からは息子と一緒に映画「プレーンズ」を鑑賞予定。


先週は人が多すぎて断念。


それを教訓に今日は座席を予約。


個人的にも観たい映画なんで楽しみです。


今日もよい一日に!  

Posted by kosshii46 at 10:28Comments(0)日々のできごと

宝石の下取り

2014年01月17日

たまに受けるのが、

ジュエリーの下取りの相談。

「これは石だけ残してリフォームされた方がいいのでは。」

「うーん、これはデザイン的にかなり古いので処分されてもいいかもですね~」

「確かにデザインは古いですが、想いがつまったものですから、残しておいたらどうですか~」


私見を交えて、色々なご提案をさせていただきます。


今回のご依頼は・・




こんなのは初めてです。。


綺麗なジュエリーがたくさん。しかも手付かずなものも結構多そうです。


果たしてどうしようか・・。


ジュエリーのリフォームでもそうですが、

これだけの貴重なお品を預からせていただく。


大切な思いも含まれてるお品もあるわけですし。


良いご提案ができるように色々と考えてみます。  

一喜一憂

2014年01月16日

おっ、気づけば、仕事初めの1/6から毎日、ブログ更新してる〜。

3日坊主当たり前の自分にしては上出来上出来。

今日は、月1回の会計士さんとの定例チェックの日。

どうしてもたまりがちな会計資料。

毎月、来てもらうことで、締め切りができ、
「その日までに整理しなければ!」
と思うんで頑張れます。

毎月の数字に一喜一憂してます・・。

もう少し安定してきたら心の安住を得れるのになあ〜
なんて妄想するけど、

商売してたら、いつにたっても一喜一憂するのが普通なのかも
しれませんね。

心が鍛えられますね。

今日もがんばろう!




最近、息子、泰地(たいち)の幼稚園の見送りに行く機会が多くなりました。

下の子がまだ小さいですからね〜。


近所の集合場所から、毎日、幼稚園まで歩いて通ってます。


朝からハイテンションなのは我が息子だけ・・(汗)

大丈夫か。。


あっ、今日は嫁さんの○○歳の誕生日。

おめでとう!!誕生日会どうしようかな。


  

Posted by kosshii46 at 11:39Comments(0)日々のできごと
遺産を相続した経験は無いのですが・・・。

とあるお客様からのご相談。





こちらのダイヤのルース(裸石)


お客様のおじいさんが亡くなられた時の遺品の中から、
少しだけ現金を譲り受けたそうです。

そして、現金のままで持っていても・・

ということで、タイに旅行に行かれたときにダイヤモンドをそのお金でご購入。


買ったものの、ずっとルース(裸石)のままで持ったままで眠っていたので、
せっかくのダイヤモンドなので何かリフォームしたいとご相談をいただきました。


そして出来上がったのがコチラ。




個性的なデザインでとても気に入ってもらえました。


おじいさんから譲り受けたものをジュエリーに変えて日頃から身につける。


とてもいいお話ですよね。


ダイヤモンドは資産。

よくそんなことを聞いたりします。


ただ僕はそうは思いません。

確かに換金性は高いですが、よっぽど希少なサイズや品質でない限り、
ご購入時の金額で換金できるということはぼぼないと思ってもらっていいと思います。


ただ、このご紹介した事例のように、普段から身に着けて、故人の想いを受け継ぐ。


そういう使いみちができるのであれば、その金額をはるかに超えた
価値のあるものなのではと思うんです。


受け継ぐことの素晴らしさ。


そういうことを発信していくのも僕の仕事なのかな。


今日もがんばろう!

  

1月14日の記事

2014年01月14日

声高らかに、

「今年は1年で60冊の本を読むぞ~!!」

なんて宣言してしまったものだから・・・。

そんな読書習慣を後押しする意味も込めて、

読み終えた本をボチボチご紹介もしていきたいと思います。


全部が全部、ブログにアップしようと思うと、それは負担になってしまうので
適当に。


そして僕は書評家でもなんでもないので、たいした参考にはならないと思いますが・・(汗)

普段、あんまり本を読まない方には少し参考になるのではないでしょうか。





今回は、コレ。

『金融探偵』


昨年の流行語大賞に選ばれたのかな??どうでしょ?

「倍返しだ~!!」で有名になった半沢直樹の原作となる本を
書いた池井戸 潤さんの作品。


金融業界をテーマにした本が多い中でこの作品は、

元銀行員の主人公が遭遇する色々な事件を解決していく姿を
描いた推理小説みたいな感じです。

短編集のような感じなので読みやすかったです。


でも、正直、「永遠のゼロ」の後に読んだ作品だっただけに、
ちょっと読み応えが薄かったのが正直なところ。


気楽に読むにはおすすめの一冊です。



今日は、大阪市内に行ってきます。


今日もがんばろう!
  

Posted by kosshii46 at 09:59Comments(0)
社会人アメフトの後輩が来てくれました!



柏木 佑介 君。

大手証券会社を退職後、昨年夏に東京・六本木にしゃぶしゃぶのお店をオープン!!

その勢いにのってか、このたび婚約を!

そういうお相手がいたとは・・・。サプライズでした。

さすが名門、関西学院大学ファイターズでキャプテンを努めてた
だけあってサプライズの具合もスケールがデカイですね~。


まだ挙式等の予定は先とのことですが、

こだわりある、2人だけのオーダーメイドの結婚指輪を作りたい!


そんなご相談に来てくれました♪


あらため、かっしゃん(柏木くん)おめでとう!!


ぜひ、東京在住の方はぜひ彼のお店に足を運んでみてください。
(サービスしてくれるかな・・)

SHAVU SHAVU 六本木
http://shavushavu7217.wix.com/shavu-shavu


彼の実家は大阪・吹田で同じくしゃぶしゃぶ屋を経営。

本家本元。

しゃぶbar 柏木
http://www.shabubar.com/


こっちなら気軽にいけそう。

だれか一緒にいきませんか?




  

Posted by kosshii46 at 17:30Comments(0)素敵なお客さま
今日は日曜日ということでお店の定休日。

ただ今日はご来店希望のお客さまがおられるので
午前中のみお店を開けてます。

わざわざ豊能の方からお見えになる予定です。


さてと、今年もこの本を購入しました!




この雑誌、お客様との商談の時に役に立つ強い味方です!

ダイヤモンドの指輪のリフォーム

もしくは

婚約指輪のオーダーメイドのお客様とのご相談の際に、

店頭のサンプルとあわせてご覧いただいてます。





こんな風に有名ブランドのデザインが網羅されてます。

あまり大きな声では言えませんが・・・。

これらのデザインに習ってかなりの部分を忠実にお作りする事ができるんです。


誤解のないようにお伝えしておくと、

ブランドジュエリーの「ニセモノ」として販売してるのではないですよ。




「あっ、こんなデザインがいいなあ~」

「このデザインをもう少しこういう風に変えたら・・」


なんていうお客様の声を聞きだすために重宝してます。


ご来店いただいた方にはもう少し詳しいことをご説明するのですが、

目からウロコ

「へ~、そんなことも出来るんですね~」

って言っていただく方が多いですね。


ダイヤの指輪のリフォームや、

婚約指輪の購入を

ご検討される方の参考になれば幸いです。


今日もがんばろう。








  

早朝から行ってきました!

えべっさん。

今日は残りえびす。

自宅から一番近いだろうということで・・


池田の呉服神社!

読み方は「ごふく」じゃなくて「くれは」です。





まだ早かったのかな?

露店も準備中で、参拝客もまだらでした~。

アットホームな感じで。


どうせお願いするなら、自分一人よりも二人の方がいいだろうということで。

息子、泰地も。




「去年は一年間ありがとうございました!

おかげさまで新たなチャレンジも出来たし、お客さまにも恵れました。

とは言え、お店としてはまだまだこれから。

これからもたくさんのお客様にお店を知ってもらい、喜んでもらえるように

見守っていてくださいね~」

って感じなことを心の中で唱えてお参りをしました。



隣では一応、息子も目を閉じて、手を合わせてました。


ちゃんとお願いしてくれたんかな(笑)


今日もお店です。


一日がんばろう!






  

Posted by kosshii46 at 11:06Comments(0)