3月はやっぱり、増税前の駆け込みだったのでしょうか・・・。

ちょっとここへ来て、ご来店、お問い合わせも減ってきたような・・。


一喜一憂してはいけないとはわかってるつもりでもどうしても
気になりますね・・・。


頭の中が「不安な気持ち」に支配されてそうになってた、そのとき、
お客さまから2通のメールが届きました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(帰国時にご依頼いただいたドイツ在住のお客様より)

まずはお礼が遅くなって申し訳ございません。

インターネットのない環境にいたので、ドイツに戻ってからの
返事になりました。申し訳ないです。

最初から最後まで丁寧な対応と満足の行く仕上がりに
感謝しております。
本当にありがとうございました。
友達にも是非勧めさせていただきます。

重ね重ねありがとうございました。

ドイツに来る機会があれば、遠慮なくご連絡下さい。

素敵な初夏をお迎えください。


(吹田市にお住まいのお客様より)

この度は素敵なジュエリーに仕上げて頂き、本当にありがとうございました。

母から譲り受けた指輪が、素敵に生まれ変わって戻って来たことを大変嬉しく思います。
細かいダイヤの一粒も残らず使いたいという希望を、快く引き受けていただき、素敵なデザインを提案していただきました。
出来上がったジュエリーに母も大変喜んでいました。本当に良い親孝行ができました。
同窓会に着けていくジュエリーはまだ迷っていますが、それもまた楽しいです。とても贅沢な気分です。

こちらにリフォームをお願いして、本当に良かったです。
ありがとうございました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

立て続けに届いたのでちょっと驚いたのですが、

このメールを読んで、「不安な気持ち」が飛び去った気がします。


ご来店、そしてお問い合わせの多さが気になるのは仕方がないにせよ、

自分に出来ることは、

「目の前のお客様が喜んでくれるように全力で対応をする」


それだけです。


また、お店が成長するには、

「新規のお客様を増やす」

ことが不可欠だとは思いますが、


お店を永続させるために必要なのは、

「既存のお客様を死ぬほど大切にする」

ことが最優先だと思ってます。


そうそう、ライフスタイルにおいて、

「ジュエリーのリフォーム」

そして、

「ジュエリーの購入」

などをする機会は多くないと思います。


でも、その少ない機会において、ご相談をいただける存在になることが
お店の使命であり、目標かなと。


そのためには、先に書いたように、

「今、目の前にいるお客様に喜んでいただけるように最大限の努力をする」

ことかなと思います。



自分の頭の整理、そしてイメージを高めれるようにブログに記してみました。


今日はいい天気。


がんばりますよ~。  

Posted by kosshii46 at 10:04Comments(0)日々のできごと