amazonをサーフィンしてたときに、

ふとレビューを見て、購入した本





「社長失格」 板倉雄一郎


ベンチャー企業を興した、社長の栄光と挫折を描いたノンフィクションの本です。


何か学べるものがあれば・・。

そんな動機で手に取ったものの、ベンチャーを興す人の脳みそは、
まったく別次元のように感じ、途中からは完全に読み物として読んでました。


金融機関との折衝

人脈の広げ方

事業計画の組み立て

社員との人間関係の構築


「なるほどね~、こうやって会社を大きくしていくんやね~」


なんて、関心しながら、あっという間に読み終えました。


最終的には、倒産という結末を迎えるのですが、

それを抜きにしても、このような生き方は到底マネはできないし、

そうでありたいとも思わない・・。


これ率直な感想です。


やっぱり、自分の身の丈にあった経営をしていかないといけないな。


そう感じさせてくれる一冊でした。



日々コツコツが信条ですが、


もう少し身の丈を伸ばす努力もしないといけないですね・・。


続編の

「社長復活」

という本が出てるようなので、

そちらも読んでみよう。



ジュエリーリフォームの事例、そしてアットホームな雰囲気の当店の様子を下の動画よりご覧いただけます。
ジュエリーリフォーム・修理専門店 箕面のちいさな宝石屋 http://jewelry-kizuna.com/

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。