タイトル長っ!!!

「やられたら倍返し」

今年の流行語大賞にノミネートされる勢いですね。

半沢直樹。テレビの方もだいぶと佳境に入ってきましたね。

そんなテレビと並行して読んだのがコレ。

半沢直樹から自分のサラリーマン時代を振り返る

「ロスジェネの逆襲」

半沢直樹シリーズの第三弾。

内容を多く語ると今、ドラマを見てる人に怒られそうなので・・。

今、テレビでやってる「半沢直樹」は
「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」を原作としたもの。

この2部作に続いたのがこの「ロスジェネの逆襲」

ぜひドラマを見終えたら読んで欲しいですね。

組織と戦う半沢直樹は相変わらずです。


僕は大学卒業後、3年間ほどサラリーマンをしてました。

ふと、そのときにことを思い出し、
「自分は組織の中でどんな存在だったろう?」って考えました。

完全に長いものには巻かれるタイプでした(笑)

あっ、そういえば最初の上司がアル○ール中毒だったんですよね。

毎日、酒の臭いプンプンさせて仕事するんですよね。
でも意外と仕事はできる。

こんな仕事の元で新入社員の僕が働いてたわけで・・。

でも一度だけオフィスでその上司にキレたことが・・(笑)
「お酒の臭いさせながら話すのやめてください!!」って。

あっ、言ってもうた・・って感じ(笑)


でも、それ以後その上司は可愛がってくれましたよ。

もしかしたら寂しかったのかもしれないですね。


まあ、僕が住んでた寮にいきなり現れたときは驚きましたけどね。。

もちろん、そのときも顔赤らめてたけど・・・。


今、思うとあの人は何しに来たんだろう??


たわいもない記事でごめんなさい。








ジュエリーリフォームの事例、そしてアットホームな雰囲気の当店の様子を下の動画よりご覧いただけます。
ジュエリーリフォーム・修理専門店 箕面のちいさな宝石屋 http://jewelry-kizuna.com/
同じカテゴリー(オススメの本)の記事画像
自分のゴルフの見直し方
読んだら忘れない読書術
伝え方が9割  佐々木 圭一 著
嫌われる勇気  岸見 一郎 著
「慟哭の海峡」   門田 隆将 著
ドラッカーの黒字戦略
同じカテゴリー(オススメの本)の記事
 自分のゴルフの見直し方 (2015-08-21 09:34)
 読んだら忘れない読書術 (2015-08-19 09:11)
 本の要約サイト「Flier」 (2015-06-04 16:15)
 伝え方が9割  佐々木 圭一 著 (2015-05-19 17:37)
 嫌われる勇気  岸見 一郎 著 (2015-04-10 09:36)
 「慟哭の海峡」   門田 隆将 著 (2015-03-28 16:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。